WordPressでMarkdownを使ってみた

11月 20th, 2015 by onoue Leave a reply »

以下のような記述をすると

#### Markdownテスト
- Jetpackに付属しているmarkdown機能を使ってみるテスト
- セットアップはJetpackで有効にするだけ
- 投稿の設定にmarkdownの設定とかは見つからなかった
- コメントの設定にはmarkdownの設定があった。
- さて、**プレビュー**してみるか。

[Markdown](https://ja.wikipedia.org/wiki/Markdown)

段落がいまいちよくわからない。空行で段落分けになるはずだけどならないし。

引用はこんな感じか。

> " Markdownは、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。もとはプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発された。現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLaTeX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。)"

以下のような出力になりますよ。

Markdownテスト

  • Jetpackに付属しているmarkdown機能を使ってみるテスト
  • セットアップはJetpackで有効にするだけ
  • 投稿の設定にmarkdownの設定とかは見つからなかった
  • コメントの設定にはmarkdownの設定があった。
  • さて、プレビューしてみるか。

Markdown

段落がいまいちよくわからない。空行で段落分けになるはずだけどならないし。

引用はこんな感じか。

” Markdownは、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。もとはプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発された。現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLaTeX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。)”

追記(2016/9/16)

  • functions.phpに以下のコードを追加しないと段落が生成されない。(テーマが更新されてない?)
    remove_filter('the_content','wpautop');
    add_filter('the_content','wpautop_nobr');
    
    function wpautop_nobr($txt) {
    return wpautop($txt, false);
    }
    

追記(2019/3/22)

markdownで入力しても、保存するとHTMLに変換されるクソ仕様なので、こんなゴミは使ってられない。markdownはmarkdownで保存されなければならない。

Advertisement
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。