Posts Tagged ‘WordPress’

WordPressでMarkdownを使ってみた

11月 20th, 2015

以下のような記述をすると

#### Markdownテスト
- Jetpackに付属しているmarkdown機能を使ってみるテスト
- セットアップはJetpackで有効にするだけ
- 投稿の設定にmarkdownの設定とかは見つからなかった
- コメントの設定にはmarkdownの設定があった。
- さて、**プレビュー**してみるか。

[Markdown](https://ja.wikipedia.org/wiki/Markdown)

段落がいまいちよくわからない。空行で段落分けになるはずだけどならないし。

引用はこんな感じか。

> " Markdownは、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。もとはプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発された。現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLaTeX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。)"

以下のような出力になりますよ。

Markdownテスト

  • Jetpackに付属しているmarkdown機能を使ってみるテスト
  • セットアップはJetpackで有効にするだけ
  • 投稿の設定にmarkdownの設定とかは見つからなかった
  • コメントの設定にはmarkdownの設定があった。
  • さて、プレビューしてみるか。

Markdown

段落がいまいちよくわからない。空行で段落分けになるはずだけどならないし。

引用はこんな感じか。
> " Markdownは、文書を記述するための軽量マークアップ言語のひとつである。もとはプレーンテキスト形式で手軽に書いた文書からHTMLを生成するために開発された。現在ではHTMLのほかパワーポイント形式やLaTeX形式のファイルへ変換するソフトウェア(コンバータ)も開発されている。各コンバータの開発者によって多様な拡張が施されるため、各種の方言が存在する。)"

追記(2016/9/16)

  • functions.phpに以下のコードを追加しないと段落が生成されない。(テーマが更新されてない?)
        remove_filter('the_content','wpautop');
        add_filter('the_content','wpautop_nobr');
    
        function wpautop_nobr($txt) {
        return wpautop($txt, false);
        }
        

追記(2019/3/22)

markdownで入力しても、保存するとHTMLに変換されるクソ仕様なので、こんなゴミは使ってられない。markdownはmarkdownで保存されなければならない。

さらに追記

  • htmlで書いた記事にmarkdownで追記すると、markdownの部分はhtmlに書き換えられるようだ。
  • すべてを markdown で書いた場合は、htmlに書き換えられることはないようだ。
  • 必要なら、html を markdown に書き換えろってことか。

WP Editor.md

  • こちらのマークダウンエディタを使う方がよさそう。これはMarkdownを勝手に変換したりはしない。

StaticPressを試してみました

9月 18th, 2013

Frozen Rivington
Frozen Rivington / David Baxendale

WordPress(このブログでも使っています)サイトを静的なサイトに変換してくれるプラグインがあるというので試してみました。

思った以上に簡単でびっくりしました。(プラグインをインストールして、インストールする場所を設定して、生成するだけ!)

まあ、うちのようにアクセスの少ないサイトでは必要ありませんが(記事を書いてから、再生成する一手間が増える)、トラフィックの多いサイトでは有用かもしれません。

自社サイト(WordPress)を他にブログにコンバート

1月 22nd, 2013

<span class=”alignright style=”font-size:10px;”>

Convert now!!


Convert now!! / ni_mykon

ライブドアブログ
http://showway.ldblog.jp

シーサーブログ
http://showway.seesaa.net

WTR形式からMT形式にコンバートして、そのファイルを読み込ませた結果になります。WordPress内部の画像はインポートされませんが、外部サイト(Flickerなど)の画像はそのまま表示されています。またWordPress専用のタグ([など)はそのまま表示されてしまいます。

ライブドアブログもシーサーブログも、会員登録してからブログを立ち上げるのですが、ライブドアブログは立ち上げ時にはデザインの設定なしですぐに始められ、シーサーブログの方は、最初にデザインを選択するようになっています。どちらも、そんなに迷う事なく、ブログ立ち上げ、記事のインポートが可能でした。

WordPressでソースコードを表示

1月 20th, 2013

my first piece of hand-written HTML in 1997!
my first piece of hand-written HTML in 1997! / laihiu

ワードプレスでソースコードを表示させるには、「SyntaxHighlighter Evolved」を使うと便利です。(注 本来は大括弧の前後のスペースは削除しないと動作しません)

[ text ]
対応言語
html,actionscript3,bash,coldfusion,cpp,csharp,css,delphi,
erlang,fsharp,diff,groovy,javascript,java,javafx,
matlab (keywords only),objc,perl,php,text,powershell,
python,r,ruby,scala,sql,vb,xml
[ /text ]

対応している言語もいろいろある。

試しに先程のテキストを実際に表示させるとこうなる。

対応言語
html,actionscript3,bash,coldfusion,cpp,csharp,css,delphi,
erlang,fsharp,diff,groovy,javascript,java,javafx,
matlab (keywords only),objc,perl,php,text,powershell,
python,r,ruby,scala,sql,vb,xml

SQLの場合

select * from table1 where id = 1;

Tweetプラグイン(WordPress)

5月 28th, 2011

以下のようにTwitterのユーザー名やハッシュタグに対して自動的にリンクを作成してくれるプラグインです。

@onouetakuro
#ingress

Tweet
バージョン 1.2 | 作者: Lantrix
Automatically links Twitter.com @usernames and #hashtags in WordPress blog posts.

WordPressデータベースの自動バックアップ

2月 17th, 2011

New UPS
Creative Commons License photo credit: DeclanTM

恥しながら白状するのですが、先日サーバーを アップグレードした際に、WordPressのデータを消してしまいました。これまで定期的にバックアップは取っていたのですが、しょせんは手作業なので、いくつかの記事は飛んでしまいました。

と思ってさっそく調べてみると、やはりありますね。

WordPress Database Backup

このプラグインは、定期バックアップ機能があるので、一度設定していれば自動的にバックアップが可能です。バックアップもサーバーのローカルに保存やメールとして送信するといった事も可能です。gmailなどの定期的に送信してあげれば安心ですね。