月間予定表の編集・広報業務をGoogleAppsで解決

9月 12th, 2012 by onoue Leave a reply »

カレンダーをの画像「カレンダーをめくりました。 / senov」
credit: senov

会社の予定表をGoogleカレンダーに書いてあり、その内容を一覧表に出すという仕事があるそうです。Googleカレンダーに入っているなら、それを共有するだけでええやんと思うのだが、そうは問屋が卸さない。これを Excel で再作成して紙で渡さなければならないとの事。

予定が入りしだい Google カレンダーに入力していき、最終的にはそれを見ながら、手作業で Excel に入力しなおしていると言う。

システム屋はこういう手作業を許せない。頼むから自動化させてくれーとお願いしてでも自動化したいのがシステム屋というものです。 調べてみると、Google Apps Script を使えば簡単にできるっぽい。 よーし、さっそくやってみるかー。

さっそく、やってみました。Google Apps Script は わかりやすく言うと Google 版の VBA です。すんません、わかる人にしかわかりませんね。Google ドキュメントを直接さわれる Java Script のマクロ と言ったらわかりますかね。

ま、そんなこんなで、Google カレンダーの内容をプログラムからひっぱってきて、ちょいちょいと加工して、最終的に Google スプレッドシートに貼りつけるプログラムを書きました。内容が特殊なのでここでは公開できませんが、こういった事はやるための仕組みがちゃんと用意されているのは、大変すばらしい事だと思います。

同じような事をOutlookとExcel でやろうとすると、もっと手間がかかったり、VBに悪態をつきながらプログラミングする事になった事と思います。

もっとも紙での出力を前提とした Excel ファイル の作成などというプログラミングがこれから何度もあるようなら、それはそれでなんだかなぁというような気がします。

Google Apps Script — Google Developers

初心者のためのGoogle Apps Scriptプログラミング入門

Advertisement

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。