InvoicePlaneを使いはじめました

4月 1st, 2016 by onoue Leave a reply »

見積書・請求書作成用ウェブアプリケーションの「InvoicePlane」を試してみました。

これまでは、Excelで作成したものを印刷して送付するか、メールに添付して送っていたのですが、このアプリケーションを使うことにより、ウェブアプリケーションから直接メールを送信することもできるようになりました。

正直、うちの規模だとここまで必要はないのですが、見積書と請求書の作成だけでなく、残高の確認や、各文書のステータス等も管理できるので、中小企業の場合はなかなか使えるのではないかと思います。

オープンソースで開発されているので、開発者としても利用者としても安心感があります。開発も活発に行われています。現時点ではローカライズがまだ不十分なので、一部手を入れて使っております。具体的には請求書の住所表記の順番と、印鑑の表示を追加しました。

関心したのは多言語対応用のファイルの修正がファイルを直接直さなくても、ウェブ上のアプリケーションでさくっと直せてしまうところです。

crowdin.comというウェブサービスで提供されているのですが、これが便利でして、日本語の翻訳の進捗率が表示されていた、翻訳を追加するたびに進捗率がどんどんあがったり、翻訳にあたっての調べる情報も画面上に表示されて、それを選ぶだけで翻訳が追加できたりと非常に便利でした。

流行るといいですね。

Advertisement

Comments are closed.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。